読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PyDev 導入

IDEL で日本語入力が出来ないから Eclipse + PyDev にしよう。その2。

Eclipse の導入が終わったので、PyDev を導入します。

1. PyDev プラグインのインストール

『ヘルプ > 新規ソフトウェアのインストール』から、追加ボタンを押して PyDev のサイトを追加します。

名前:PyDev
ロケーション:http://pydev.org/updates

その後は指示に従って進めればよいので、省略。

2. インタープリターの設定

Eclipse > 環境設定 > PyDev > インタープリタPython』から、新規ボタンを押してインタープリターの実行可能ファイルを登録します。

インタープリター名:Python3.2
インタープリター実行可能ファイル:/Library/Frameworks/Python.framework/Versions/3.2/bin/python3.2

ライブラリ登録ダイアログが表示されるので、デフォルトの内容で先に進みます。すると

名前:Python3.2
ロケーション:/Library/Frameworks/Python.framework/Versions/3.2/Resources/Python.app/Contents/MacOS/Python

として登録されます。

後は PyDev プロジェクトを作れば使えるようになります。