読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacPorts で Python 3.2 をインストール

MacPorts を導入して、アプリやライブラリのパッケージ管理をします。http://www.macports.org/"dmg" disk images for Lion をダウンロードして、インストール。以下、ターミナルでの操作。 $ port -v MacPorts 2.0.3 Entering interactive mode... ("help" …

ビューの作成と検索

昨日作ったプログラムにビューの作成と検索を追加してみる。db_construct.py ...(略)... statements = [ ...(略)... ("CREATE VIEW person_customer AS " "SELECT * FROM customer " "INNER JOIN person ON customer.id = person.customer_id") ] ...(略)...…

テーブル作成とデータの挿入

SQLAlchemy では、テーブルを定義する様々な方法がありますが、VIEW の作成も統一して記述したいので、SQL文をそのまま記述する方法を使うことにします。db_construct.py: #!/usr/bin/env python3 from sqlalchemy import * def execute(engine, statements)…

SQLAlchemy の動作確認

テーブルを作って動作確認してみます。 #!/usr/bin/env python3 from os import path from sqlalchemy import * def connect(filename): exists = path.exists(filename) db = create_engine("sqlite:///" + filename) if not exists: create(db) return db …

SQLAlchemy + SQLite でデータベース接続

engine オブジェクトを生成するところまで。 from sqlalchemy import * engine = create_engine("sqlite://") # :memory: データベースの場合 engine = create_engine("sqlite:///foo.db") # 相対パスの指定の場合 engine = create_engine("sqlite:////absol…