読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PyDev interactive console の working directory を自動設定する

PyDev の interactive console を起動したときのデフォルトの作業ディレクトリを変更する方法です。Mac用です。(startswith の条件を変えれば他環境でも対応できるかと)Preferences > PyDev > Interactive Console > Initial Commands import sys, os, itert…

テストデータの管理を効率化する

Google App Engine で開発。第十一弾。GAE python27 + nose + Eclipse です。テスト用のデータをつくる(http://d.hatena.ne.jp/nosix/20120907/1347034821)で bulkloader を使ってテストデータのアップロード/ダウンロードを行えるようにしました。Eclipse …

テスト用のデータをつくる

Google App Engine で開発。第九弾。GAE python27 です。できる限り追加パッケージを導入しないでテスト用データをつくる方法を考えます。もっと良い方法があったら教えてください。dev_appserver.py を実行して開発サーバを動作させます。この際、下記をコ…

PyDev で nose を使う

PyDev の PyUnit 設定で Nose test runner を選択するだけで動きました。

GAE 開発環境をさまよって Eclipse Indigo へ

Eclipse Juno を使ってみていたのですが、Aptana Studio 3 が使えない、Eclipse HTML Editor が使えないと、便利そうな Plug-in が次から次へと使えない。Eclipse Indigo にしたら使えるときたもんです。Indigo で Help > Install New Software から Plug-in…

Console の日本語(utf-8)が化ける

eclipse.ini に下記を追加すれば化けずに表示されます。 -Dfile.encoding=utf-8Mac OS の Eclipse JUNO では、ECLIPSE_HOME/Eclipse.app/Contents/MacOS/eclipse.ini です。

テンプレートで挿入される user を変更したい

eclipse.ini に下記を追加すれば指定した user が挿入されます。 -Duser.name="Wagahai Neko"Mac OS の Eclipse JUNO では、ECLIPSE_HOME/Eclipse.app/Contents/MacOS/eclipse.ini です。参考: http://d.hatena.ne.jp/shuji_w6e/20120726/1343260550

アプリを動かす

Google App Engine で開発。第三弾。まずは簡単なアプリを動かしてみます。さて、コードを編集だ!と、キーバインドを Emacs 風にするのを忘れていました。Emacs+ プラグインを入れてみます。Emacs Plus - http://www.mulgasoft.com/emacsplus/update-siteイ…

新規プロジェクトをつくる

Google App Engine で開発。第二弾。PyDev で新規プロジェクトをつくります。File > New > Other とすると↑の画面が表示されます。Google App Engine Project を選択します。Google App Engine は Python 2.5 です。(追記 2012.8.9:今は2.7が推奨されている…

Google App Engine で開発

Google App Engine で開発。第一弾。MacOS X Lion + Eclipse Juno (4.2) + PyDev + Google App Engine SDK for Python 1.7.0 環境で開発しよう! Eclipse をインストール eclipse-java-juno-macosx-cocoa.tar.gz Eclipse に PyDev をインストール PyDev - ht…